インターネット料金を安くする方法

インターネット料金を安くする方法は?

皆さんは、インターネット料金を毎月いくら支払っていますか?
ネット料金って毎月かかるので、少しでも安くしたいですよね。

 

私は少し前までは、ネット料金に毎月6,000円支払っていました。
ですが、今ではネット料金は毎月3,800円で済んでいます。

 

安くなった分、不便になったということもなく、快適にネット環境を使うことができています。

 

インターネット料金を安くできた方法はとてもシンプルで、高いネット回線から、安くて品質の良い光回線に変えただけです。

 

そこで、このページでは皆さんに安くておすすめの光回線などの紹介や、ネット料金を安くする方法をご紹介しますね。


そもそもどうしてインターネットの料金は高くなるの?

インターネットの料金が高くなる理由は2つあります。

 

1つ目は基本料金が高いこと。
2つ目はオプション料金が高いこと。になります。

 

基本料金とは、インターネットを使うのにかかる最低金額のことです。
基本料金は、3,800円〜5,000円ほどかかるところが多いです。

 

オプション料金とは、自宅がWiFi環境にできるルーターがレンタルできたり、海外でもネットを使う事ができたりする、付属のサービスのことです。オプションの種類はプロバイダーによって様々です。
オプション料金は、1つにつき300円〜1,000円ほどかかるものがおおいです。

 

インターネット料金が高くなる原因は、そもそも基本料金が高いか、基本料金は安いけれど複数のオプション料金を追加する事で高くなってしまっている場合が多いです。

 

特にオプション料金は、契約時に最初からいくつか加入しなければいけないこともあるので、知らないうちにネット料金が高くなっている可能性もあります。

 

つまり、インターネット料金を安くするには、基本料金が安く、オプション料金を付けない(もしくは後ではずす)回線を選べばいいのです。

 

ちなみに私は「ソフトバンクの光回線」を利用していますが、毎月のネット料金は3,800円です。オプションも最初に7個近く加入が条件でしたが、全て解約したので基本料金以外はかかっていません。

 

ネット料金が高くて悩んでいる方は、一度ネット料金のプランを明細などで確認して、基本料金とオプション料金を確認してみることをおすすめします。無駄なオプションに加入している場合は、電話などで解約依頼を出しましょう。

 

インターネット料金を安くしたい方におすすめの回線をご紹介

もし基本料金が高いインターネットに、すでに加入してしまっている方のために、おすすめの安くて品質の良いネット回線もご紹介しておきます。

 

安くて高品質のネット回線でおすすめなのは、光回線か、WiMAXです。
どちらも月額3,800円前後で契約することができるネット回線ですが、特長が少し違います。

 

簡単に言うと、光回線は通信速度が高速で、動画やオンラインゲームをしても快適に動くので、ネットをよく使う人向けと言えます。
WiMAXは持ち運びも可能なので、自宅だけでなく外でもノートPCやタブレットでネットを使いたい方におすすめです。

 

光回線がおすすめなのはこんな人

  • 通信速度が早く、映画やyoutubeを見たり、SNSなどに画像や動画のアップを頻繁にする方
  • オンラインゲームをする方
  • 夜でも頻繁にネットをする方
  • 自宅以外ではネットをしない方
  • 月額3,800円〜
光回線のデメリット
  • 回線の開通工事に時間がかかる(時期にもよるが2週間〜1ヶ月ほど)
  • 外ではネットは使えない

 

WiMAXがおすすめなのはこんな人

  • 自宅だけでなく外でもノートPCやタブレットに繋いでネットをしたい方(スマホに繋げば通信量の節約もできます。)
  • 高画質の動画や、画像や動画のアップやダウンロードを頻繁に行わない方
  • ネット回線のケーブルがごちゃごちゃするのが嫌いな方
  • 月額3,600円前後
  • 今すぐにネット環境が必要な方(工事不要ですぐ使える)
WiMAXのデメリット
  • 光回線と比べると遅いので、高画質動画を頻繁に見たり、画像・動画のアップには適していない
  • 3日で10GBを使うと、夜のみ多少の通信制限がかかる。(通常のネット使用程度なら問題なく使用可能)

 

光回線もWiMAXも、どちらも安くて高品質のネット回線なので、自分のライフスタイルに合った方を選ぶのが良いと思います。

 

そこで、おすすめの安くて品質の良い光回線やWiMAXを下記に紹介しておきますね。

 

月額3,800円から使える。ネット料金を安くしたい方におすすめの光回線

ソフトバンク光

 

私も加入しているソフトバンクの光回線です。回線の開通工事に2週間〜1ヶ月ほどかかってしまいますが、月額料金は3,800円からと、業界最安値級に安い金額です。色々なオプションプランが付いてきますが、不要ならば全てはずせばOKです。
1年ほど使用していますが、とても快適にネット環境が使えています。

 

ソフトバンク光の詳細はこちら

 

 

auひかり

 

auひかりも月額3,800円で使える光回線なのでこちらもおすすめです。auひかりの場合は、他社からの乗り換えで高額の還元キャンペーンを行っているので、今、光回線を使っていてau光に乗り換えたい場合は、最高7万円などの高額なキャッシュバックが受けられます。

 

auひかりの詳細はこちら

 

月額3,600円で使える。前後ネット料金を安くしたい方におすすめのWiMAX

BroadWiMAX(ブロードワイマックス)

 

WiMAXなら月額料金が最安値級のブロードワイマックスがおすすめです。最初の2ヶ月間は2,700円前後、3ヶ月目からは3,600円前後で使用できるWiMAXです。
即日発送も可能で、届いたその日からすぐにパソコンやスマホ、タブレットなどに繋いでネットができます。自宅だけでなく外でも使えます。
8日以内なら返品も可能なので、使用感を試してみることもできます。

 

BroadWiMAXの詳細はこちら

 

 

まとめ

インターネットの料金は、オプション料金を減らしたり基本料金が安いところで契約することで、3,800円前後に抑えることが可能です。
もしそれ以上ネット料金を支払っているのなら、他のネット回線を利用するのを検討するのが良いと思います。
毎月かかるネット料金ですから、年単位で考えると高額な金額になるので、少しでも安く抑えたいですね。